白藤幼稚園

私たちは生きる力をほとけさまの智慧と慈悲の心から学びます。

〒930-0801 富山市中島3-3-84
TEL 076-431-2869
FAX 076-431-3191

鼓隊のパートを決めています!

      2017/04/01

2011年 5月2日(月)

年中さんから「足踏み指導」を始めてきた鼓隊指導もいよいよ曲が決まり、譜面が出来上がってきました。子ども達が楽しみにしていた「パート決め」をすすめています。
昨年お手紙にて全園児にお知らせしていましたように、鼓隊指導は長期にわたる活動のため、園では出来る限り子ども達自身の希望によって決めるようにしています。
中には、保護者の方の希望と子どもの希望が違っている場合があるため、事前にパート決めの日をお伝えしていません。
先日、それぞれの楽器やパートの説明をし、子ども達に第3希望まで「自分がやりたいパート」を聞きました。担任がこれをもとに希望のパートを決定します。
これまでは、決める日に希望を聞き、多かったものはジャンケンをするというやり方が子ども達自身が納得できる決め方としてそうしてきたのですが、昨年保護者の方より「ジャンケンではなく、希望をとって決めてほしい」という要望があり、今年度は第3希望まで聞きそれをもとに担任が決めることにしました。
最終的にどうしても希望に偏りがある場合、ジャンケンになることもありますが、第3希望までの希望のパートになれるよう配慮します。
また園では、先生より充分納得できるように子ども達一人ひとりに話をしていきますので、お子さんから「○○の楽器になったよ!」と報告があったら、仮にお母さんにも思うところがあったとしても「うわぁ~、大変だけど頑張ってね!」 と子ども達みんなで決めたパートを是非認め・励ましてあげていただきたいと思います。

園では、どの楽器もどのパートも何が欠けても1つにならない、ハーモニーが生まれない大切なものだと考えています。それは年長の子ども達一人ひとりが大切で欠かせないメンバーだということと同じです。
これから練習が進んでいきますが、大変なこともあるかと思います。けれどもこの大変な練習を乗り越える過程にこそ、「頑張る力」「みんなで協力する気持ち」「達成感」「体力作り」「協調性」・・・さまざまな成長があると信じています。

今年の曲は『BELEIVE』です。東日本大震災を聞き、その被害を知るにつけ被害に遭わなかった私達は「誰かのために何かしたい」と考えたと思います。
世界中の同じ思いでいる人達の気持ちがこの『BELIEVE』の歌詞に込められているように感じます。子ども達もこの歌詞をかみしめながら演奏してほしいと思っています。

(副園長 土岐 環)

 - 園長・副園長コラム